Return to site

施設消防訓練を行いました

入居施設では年に数回、消防署の方の立会いで

避難訓練、通報訓練、初期消火訓練等を実施するよう義務付けられています。

事務所内ある自動火災通報装置について詳しく説明を受けました。 

また、通報訓練では実際に119番に電話し横浜消防指令室と直に話し緊張感のある訓練になりました。

初期消火訓練では訓練用の水消火器を使用して的に当てる訓練を行いました。

消火する時は手前からほうきで掃くように撒くようです。

最後に緑区消防所の方から今回の訓練の高評を頂き、

施設内の消火器の場所、避難経路等、改めて防災意識を高めることができました。

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly